TITLE十勝ヒルズと十勝千年の森

NEWS

    北海道ガーデン街道記。 6月に行って、8月に書きはじめ、もうすぐ12月。。。 忙しさにかまけて延び延びになってました。すみませんm(__)m。 というわけで、今回はまとめて十勝ヒルズと十勝千年の森です!   ◆十勝ヒルズ Since2009ということは、まだ10年もたってませんが、植物も成長し、しっくり落ち着いた佇まいでした。   今回周った4箇所の...» 続きを見る

十勝 庭 吹田2

TITLE六花の森

NEWS

  六花の森は、ガーデンというよりも森と草原。 運営は、マルセイバターサンドのあの六花亭。六花亭の名前の由来は十勝六花といわれる6種の花。 という訳で、六花亭の包装紙に描かれた北海道の山野草が(春先のカタクリに始まり、秋に咲くエゾリンドウまで)四季折々、園内に咲き誇ります。   園内には川も流れて、ゆったりとした時間が流れます。   丘の上には彫刻「考える人(ロダンか...» 続きを見る

六花の森3

TITLE大雪森のガーデン

NEWS

  思い立ったら旅に出る。 ということで、今回は北海道ガーデン街道へ。駆け足で、4つのガーデンをめぐってきました。 と言っても、行ったのは6月。しかもあいにくの空模様、外はまだ肌寒かったです。   ひとつめは、大雪森のガーデン   色彩豊かな「森の花園」と樹木や山野草に癒される「森の迎賓館」。2つの趣の異なる庭が広がります。 宿泊のできるヴィラやレストラン「フラテッロ...» 続きを見る

森のガーデン2

TITLEワイナリーでガーデンデザインの勉強(?)

  9月にバンクーバーからサンフランシスコへ行ったのですが、ナパヴァレーまで足を延ばしてワイナリー見学。 そこまでお酒は飲みませんし、ワインよりもビール派です。 ワイナリーに行ったのに、写真ばっかり撮ってるのもどーかと思いますが。。 ガーデンも含めたデザインのアイデアがぎっしり。   ドメインシャンドン(Domain Chandon) フランスのモエ・エ・シャンドンが設立した海...» 続きを見る

エクステリア吹田20

TITLEこの仕事をしてるなら一度は行くべき!ブッチャートガーデン~その2

NEWS

    花に囲まれた園路 これだけ素敵なのは、たくさんの方が維持管理に携わっているから。 迫力満点のWeeping Willow Trees(シダレヤナギ?)がいきなり視界に入ってきたり、 しっとりした気持ちいい林を抜けると、 噴水の池 みどりも花も日光もすべて気持ちいい。 お次は、ローズガーデン 平日なのに、老若男女たくさんの人でにぎわってます。 今までと異なる樹層の林を抜け...» 続きを見る

s-31

TITLEこの仕事をしてるなら一度は行くべき!ブッチャートガーデン~その1

NEWS

  今月お休みをいただいて、バンクーバー、サンフランシスコへ行ってきました。 何回かに分けて書きたいことがたくさんあるのですが、 まずは、この旅最大の目的、ブッチャートガーデン訪問!   ブッチャートガーデンは、カナダ西部ビクトリアの郊外にあります。ブッチャート氏のセメント製造事業によって残された石炭石採石場跡を1904年にジェニー夫人が手を入れたのが、そもそもの始まり。日本庭...» 続きを見る

s-3
トップへ戻る