TITLE~ふたつの庭をつくる~吹田市

ガーデン
吹田の庭8

ビスタを通す広々とした庭も良いですが、今回はデッキと化粧壁でひとつの敷地にふたつの庭をつくりました。

リビングから段差なしで広がるデッキ。目地の方向を外に向けることで、屋外へそしてベンチへといざないます。タイル製のひじ掛けをテーブル代わりにお茶の時間を楽しんだり、花壇は、小さな家庭菜園のスペースとして、ハーブを育てたりもできます。

木目の床板は、ペットフレンドリーなデッキなのでわんちゃんを含めて、ここは家族みんなが食事やお茶ができるくつろぎの場所になっています。

 

背もたれ壁の奥には、小さな芝生の庭が広がります。大きな階段がふたつの庭をやさしくつないでくれます。

デッキベンチの背もたれの壁は、庭側の化粧壁でもあります。白壁に垂直に抜けるブルータイルがアクセント。こちらのシンプルなベンチは、わんちゃんが庭で楽しむ姿を眺めるベンチです。

 

デッキを中心にしたお庭と芝生をメインにしたお庭-壁で分けるもののデッキの大階段でやさしくつなぐことができました。

トップへ戻る