TITLE建物の特徴を捉えて調和する和の雰囲気を感じさせるエクステリア~吹田市

エクステリア
fujita6

建物意匠をくどくない範囲で反復させることで全体の調和を図っています。

2Fの横格子のデザインを外構でも使用し、花壇も同色系の横ボーダータイルとしています。建物外壁の石調の高級感を外構でも演出し、横方向の安定感を出しています。

また、建物の縦ラインもポイントとして取り入れ、さらに、ドアの衣装もそろえています。

建物の特徴を捉えて外構と調和が図れたエクステリアに仕上がりました。

トップへ戻る